私にとって、ヨガは日頃のストレスの発散、心身の安定、健康維持に繋がっていると感じているため、始めてみて本当によかったです。

23歳の時に、膝を曲げた状態から伸ばせなくなり膝が引っ掛かる経験をしました。そこで担当医から筋力をつけなさいと言われたのがきっかけでヨガを始めました。それまでは、体が硬く前屈をしても床にも足先にも手が届きませんでしたが、ヨガを始めることで少しずつですが体が柔らくなることを実感することが出来ました。膝の裏の筋肉が凝り固まっていたので足を使うヨガを中心に行いました。カルドのヨガは近くにあったんです。

それ以降、膝が引っ掛かることもなくなりました。ヨガをする前は、猫背で肩こりもひどく、腰痛もありました。ヨガのインストラクターの先生から、背骨の位置がずれているというご指摘を受けて、背骨、骨盤矯正などいろいろなヨガに取り組むと、今では、肩こり、腰痛もなくなり姿勢もよくなりました。

 

職業が事務職でデスクワーク中心のため、体を動かす機会がほとんどなく、体が鈍りそうだな感じていたため、健康維持に効果を発揮できればよいなと思い、ヨガを始めました。あわよくば、ダイエットにも繋がれば嬉しいなという期待もありました。

実際にヨガを始めてみると、元々はひどい冷え性で手や足のつま先まで冷たかったり、もこもこ靴下を履いて冷えを凌ぐなどの対策をしていたのですが、その冷え性が改善されたなと感じるようになりました。また、結構な便秘体質だったのですが、便秘に効果的なヨガのポーズも取り入れることで、長年悩んでいた便秘も少し解消されたなと感じるようになりました。私にとって、ヨガは日頃のストレスの発散、心身の安定、健康維持に繋がっていると感じているため、始めてみて本当によかったです。

ホットヨガ カルド 大森